子ども法律学校in下妻 下妻市・筑西市・常総市の小学生と、茨城県の弁護士が参加

弁護士の程塚です。

去る12月27日、茨城県の県南地域の弁護士が中心となり、

子ども法律学校を、下妻市立図書館にて開催しました。

当日は、下妻市だけでなく、筑西市、常総市からも、たくさんの小学生(5・6年生)が参加して下さいました。

私は、導入講義で、刑事裁判の仕組みを説明いたしました。

難しいのでは?とも思われますが、最近の子供たちは、

アニメやゲーム、ドラマを通して、かなり裁判のことを知っているようです。

その後、弁護士が「白雪姫」を題材にした、殺人未遂事件の模擬裁判を演じ、

子どもたちと、「犯人性」について、議論をしました。

えっ、犯人性って何? 子どもたちが、そんなこと議論できるの?

と思われる方も多いと思いますが、争点は、目撃証言が信用できるかどうか、というもの。

目撃の距離は?明るさは?人間関係は?などという、日常的な考え方をもとに、判断します。

決して、専門性が要求されるわけではないので、名探偵コナン等を見ている子どもたちからは、

鋭い意見が出て、議論は活発になりました。

 

将来を担う子どもたちに、少しでも法律や裁判の仕組みを

身近に感じてもらえたら、と思います。

 

茨城県の弁護士は、日常的な業務のほかに、このようなボランティア的な業務もたくさん行っています。

その点は、ほかの業種の方々と、ちょっと違う点かもしれません。

相続や離婚、債務整理、交通事故といった業務の他にも、弁護士の取り組みがあることを、

ご理解いただけたらと思います。

関連記事

事務所案内

高田知己法律事務所の地図
〒300-0043 茨城県土浦市中央1-13-3 大国亀城公園ハイツ101号 029-826-5286(代表) 029-835-3115(相談ご予約専用)
詳細はこちらから

当事務所の料金規定
  スタッフブログ
ページ上部へ戻る